困った癖・食糞

色んな誤食に悩まされたけれど、
これが一番衝撃的でもあった、食糞。

食糞、なんて言葉も知らなかった気がするし、
まさか、自分のウンチを食べるなんてことがあるなんて
夢にも思わなかったのです。
飼い主初心者の頃は・・・。

動物の母親が、自分の子供の排泄物を食べる、的なことは
知っていたけど、犬が自分のしたものを食べることがあるなんて。
知ってました?私は知りませんでしたよ、そんなの。

初めて、その現場を目の当たりにした時の衝撃といったら・・。
!!!!!びっくりして、言葉がなかったです。

アズキがうちにきて、そう月日が経たないうちに
その行動が見られました。
トイレシーツにウンチした、えらいね、今片付けるからね、
って思っているうちにパクパク食べだして・・・。
繰り返しになるけど、本当に衝撃的でした。
えええええええーーーーーーー、何してんのーーーーーー。
やめてーーーーー!!!!

どうにかして、やめさせたいと
食糞に関することをネットで色々調べて。
ウンチに辛いスプレーみたいのをかけて、
ウンチを食べるとひどいことになる、っていうのを覚えさせる、
とか、それ関係のグッズを買ってみようかとも思ったけど、
なんとなく、心配で、結局買うことはありあせんでした。

病院の先生にも相談したけど、
一度覚えると、なかなか治らない。
解決方法として一番いいのは、ウンチしたらすぐ片付けることだ、と。
それができるならやってますよーーーー!!!!
って思っちゃったあの頃・・・。

まだアズキのウンチサイクルが定まってなくて、
留守番中にしちゃうことが多く、
どうしてもすぐに片付けてあげることができなかった。

仕事から帰ってきて、トイレシーツにウンチのあとが残ってて、
でも当のウンチは見当たらず・・・って時は
ほんと、落ち込んだ。
あ〜あ〜・・・・また食べちゃったんだ・・・、と。
早く帰ってあげられなくてごめんね・・・と。

だんだんとウンチの回数も減り、
朝晩の散歩でする以外には出なくなったので
今はほとんど食糞もなくなりました。

あの頃は、本当に悩んだなぁーーー。
どうして食べちゃうんだろう。。。って。

多分、今でもそういう状況、ウンチがそこにあって、
片付けなければ、食糞行動は出ると思います。
治った、訳ではないでしょう。
三つ子の魂、百まで、って感じで、
治らないものなのでしょう、きっと。
そういう行動が出ないよう、
こちらが気をつけ続けるしかありませんね。

これからも、気をつけていきますので、
よろしくたのみますよ、アズキ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です