アズキとメラノーマ 4

水曜日に検査を受けて、
今のところ、転移はみられず、血液検査も問題なし、でした。
ただ、心臓の肥大が気になる・・・とのことで、
手術可能か否かはまだはっきりせず・・・でした。

9日金曜日まで、先生から連絡が来ず、
・・・はっきり言って待ってらんない!って気持ちで
こちらから電話してみました。

詳しく説明もしてもらいたかったので、
相方にまた仕事を早めに切り上げてもらって
病院に行ってもらいました。
私はまたまた、親の介護で一緒には行けませんでした。

先生からの結果報告として。
まず、手術は可能との判断でした。
まだ転移もみられないし、手術を受けられる体力はありそうだ、と。
最初の診察では、この先の治療について、
この方法がいいのでは・・というようなことは
言ってもらえませんでした。
こちらの判断です、って感じで。

でも、検査した結果、手術可能ということが
わかったことを受けてか、手術をして
今ある腫瘍を取ることが、一番いいのでは、と先生。

手術・・・。
手術がもうできない、という結果が出るのも怖かったけど。
それはアズキの体にガンが広がている、とうことだったから。
でも、まだ転移はみられないという結果が出て、
手術可能ということになって・・・。
手術、かぁ・・・。
今ある腫瘍を一日でも早く取れるものなら取って欲しい、
と思うのはもちろんだけど・・・、
でも不安がない訳ではない。
だってもう13歳になろうとしている
おばあちゃんワンコだもの・・。

先生曰く、
骨を削る、取るようなことはもうしない。
アズキには負担が大き過ぎる。
今ある腫瘍を取るのみ。
骨まで広がっていた場合はもう仕方ない。
腫瘍を取って、今後の生活、食べられる時間を
少しでも長くしてあげる、
って感じの手術になるようです。

治す、ということではないのです。
治らないまでも、生活の質を良くして、
できれば、メラノーマによって奪われるのではなく、
アズキが持っていた寿命を全うできるように・・・。

アズキの手術は2月20日火曜日と決まりました。

“アズキとメラノーマ 4” への2件の返信

  1. 度々のコメントで申し訳ございません。
    アズキちゃんのママさんの悲しみの深さも分からないくせに生意気言ってごめんなさい。気分を害されてしまったかも。でも少しでも長くパパさんママさんとアズキちゃんが一緒にお過ごしになって欲しい気持ちに偽りはありません。
    2月20日に病院で手術をされるのですね・・手術が無事に終わること祈るばかりです。本当はお見舞いに駆けつけたい気持ちですが、誰かも分からない人に来られてもアズキちゃんも迷惑でしょうから。
    遠くから応援してます。レイのパパより
    追伸、私はLINEもFacebookもやってませんが、もし宜しければ相方がInstagramをやってますので「チョコラブのレイ」で検索してみてください。

    1. レイのパパ さま

      いつもコメントありがとうございます。
      気分を害すなんて、とんでもありません。
      いつも返信が遅くなってしまって、申し訳ありません。

      遠く離れた方が、アズキのことをとても気にかけてくださって、
      感謝の気持ちでいっぱいです。
      本当にありがとうございます。

      instagram、拝見させていただきますね。
      チョコラブのレイちゃん、どんな可愛いラブちゃんなのか、
      とても楽しみです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です