アズキの1日・平日版

アズキの1日の大半を占めるのは「睡眠」です。
犬なのにねこ「眠子・寝子」なのです。

朝、私は5時頃起床。
アズキはまだ寝ています。
以前は私が起きると同時に起きてきたりもしたけれど、
最近は、起きてきた私をチラ見して、また寝始める。
5時半頃にやっと起き出して、のびーーーとし、
トイレでおしっこ。

6時ちょっと前には朝の散歩へ出かけます。
10歳くらいまでは40分くらいかけてたけど、
今は歩く距離が短くなって、
だいたい30分まではかからない距離になりました。
歩く気になれば、まだまだ1時間だって歩けると思うけど、
夏の頃、暑さでバテちゃうので今の距離に落ち着きました。

今の季節、朝でもまだ暗く、夜のよう。
寒いし、本当なら、朝の散歩はもっと時間を遅くして
もうちょっと暖かくなった頃、
陽を浴びながら歩くのがいいんでしょうけど、
こちらの会社に行く時間がずらせないので、アズキにも我慢してもらってます。

6時15分前後に帰宅。
アズキ、足を拭いてきれいにしてからゴハン。
すごい食欲、老いてますますって感じもあり、食欲だけは衰えしらず。
毎食残さず、きれいに食べる。
っていうか、今までゴハンを残したことなどないアズキ。えらいです。

あっという間にアズキのゴハンは終了。
その後は私たちのゴハンのおこぼれを期待して、テーブルの周りに待機。
朝、りんごを食べるのでアズキにもおやつにあげます。

こちらの食事も終わると、もうもらうものはないからか、
アズキのベットと化したソファの定位置に丸くなって寝る準備。
私たちが会社に出るお見送りもありません。
チラ見で終わり。
昔はもうちょっと、いかないでーとくぅ〜んと鳴いたり、
玄関まできてチョコンと座ってみたりと
可愛らしいことをしてくれたのに、
歳を重ねるとともに、そーゆうことも減ってきました。
ちょっと、さびしいね。

ここ最近は仕事が早上がりになったので
午後早めに帰るけど、その時もアズキは寝ています。
またチラ見でおしまい。
夜の散歩まで寝続けるアズキ。

5時前になると起き出して、散歩へ連れてけと催促。
夜の散歩は朝よりちょっと時間は長め。ゆっくり散歩します。

帰ってから、またあっという間にゴハンを平らげて、
夜ゴハンのあとはカミカミおやつ。
かたいおやつを幸せそうにカミカミ。
でもこれまたあっという間に食べちゃうんだよな。
もっと楽しめばいいのに・・・。

カミカミおやつも終了すると、ほぼアズキの1日はおしまい。
定位置のソファで丸くなり、また眠り始めます。
相方の帰宅に起きることもあるけど、いつものチラ見の時がほとんど。
アズキが起きてくれなーい、と嘆く相方です。

平日のアズキの1日はこんな感じ。
寝て、起きて、散歩して、ゴハン食べ、
また寝て、起きて散歩して、ゴハン食べ、また寝る。
くう、ねる、さんぽ。
うらやましい生活ですな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です