ドギドキ!健康診断の結果が来ました!

先週末、動物病院で採血して受けた健康診断の結果が
今日郵送でやってきました。
ぴったり1週間。

いつもの黄色い封筒に宛名は相方の名前と
「アズキちゃん」
「アズキ号」だった頃が懐かしくもあり・・・。

あ、来た!とポストから取り出した封筒を
開ける時はなんだかドギドキします。
・・・年齢も年齢だし、何か悪いところがあっても
もうおかしくない、と思ってはいたけれど、
実際結果を見る段になると、やっぱり・・・ね。
でも、見ないわけにはいきません。
現実から目をそむけていては、いけないのです。

ビリビリ。
封筒を破って中の健康診断の結果を取り出して、
思い切って中身確認!

・・・・「大変良好です。この状態の維持に努めてください」

と。
おおおおーーーーー!!!!
素晴らしいじゃないですかーーーーー!!!
全ての数値が正常範囲、全く問題ナッシング。
世の中の中年どもにアズキの爪のあかを煎じで飲ませたれー!
ってくらい、素晴らしいです。
12歳目前でもこんなに健康でいてくれて
ありがとーーーー!

あ〜、ほっとした。
自分の健康診断の結果を見るより、ドキドキしたかも。
そして、アズキの方が健康だわ・・。
私はコレステロール値が高いわ、胃がなんちゃらかんちゃら、
正常じゃないところがちらほらと・・・。
結構気をつけているのに、毎年何かしらひっかかるんです。
なんで???
だいたい、同じような食生活の相方の方が
結果が良かったり。
なんで???
体質、とか、性別、とか、色々あるんでしょうけど。

それに比べて、見事なアズキの検査結果。
見習わなきゃね。

検査結果と一緒に犬と猫の年齢表も入ってました。
「あなたのペットは今何歳?」と題された用紙には
犬の年齢とそれを人に置き換えた時の年齢が書いてあります。
「犬、猫と人との年齢比較には様々な説があり、犬、猫の
種類、体重、生活環境等によっても変わってきます。」
と注釈も書いてあります。
アズキは12歳。この表によると犬の10〜12歳は
人でいうと「70〜80代」とあります。
・・・80代か〜、おばあちゃんだな、本当に。
全然そんな感じしないけど・・。
だいぶ白髪も増えて、ドタドタ感も増してきたけど、
でも、食欲なんかは全く衰えてないし、元気だし、まだ走れるし。
・・・なんだかんだ理由をつけて、
80代っていうおばあちゃんなんだってことを
認めたくない、ところがありますね。
いつまでたっても、アズキは自分達より幼くて
子供みたいに思っているし、思っていたい、っていう願望。
でも・・・現実は現実として目をそらせてはいけませんね。
検査結果をこわくてもちゃんと見ないといけないように。

とにかく、結果良好で本当に良かったです。
理由はわからないけど、なんとなく、何かあるのかも・・
と漠然と不安もあったので・・。
本当良かった。

今日は検査結果良好祝い、しないとね!
って、何かにかこつけてはイロイロ飲んだり食べたりしてるから、
コレステロール値があがっちゃうのかもねーーー。
ま、今日はいいってことで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です