春は狂犬病予防注射の季節です

数日前にハガキが届きました。
「平成29年度狂犬病予防注射のお知らせ」ハガキ。

あ〜、もうそんな季節か〜、と思います。
毎年4月中に受けています。
4月いっぱい集団注射が受けられるので。
普通に動物病院に行って期日なく受けられるんでしょうけど、
少し、高かったりするのかな???
アズキは毎年色んなワンコと一緒に注射をブチュっとするわけです。

料金3,500円なり。
ずーっと同じ料金のような気がするな。
12年値上げなし!?3,000円くらいの時もあったんだっけ??
また今年も上がったよ、やんなっちゃうって思った記憶がないから
そう値上がってはいないのでしょう。

日本にいる限り、予防注射なんてしなくても大丈夫、
なんて意見や、
毎年予防注射を受けさせるのは獣医師が儲けるためだ、
なんて、なんかぶっそうな意見もネットでちらり、見たことも。

実際のところは私なんぞの知るところではないのですが、
毎年受けましょう、と言われてるので、
受けた方がいいんだろうな、と思って受けてるって感じ。
受けないと何がどうなるのかも、実は良くわかってなかったり・・。
勉強不足ですな。

毎年、小学校やら市民センターやらで行われる集団注射会場には
沢山のワンコ達が来ています。
だいたい、家の近くの会場に行く人が多いので
散歩でみかけるワンコとかに遭遇することも多いです。

あの多さを見ると、やっぱり狂犬病予防注射を受けさせる
飼い主さんが多いんだろうなー、と思うのですが、
どうなんでしょうね。
3,500円。安い、高い、普通。
それぞれの価値観ですね。

注射を受けると「注射済み」と書かれた鑑札っていうんでしょうか、
小さいプレートをもらえます。
本当は首輪に付けておくように、とのことだと思いますが、
・・・スミマセン、付けてません・・。
でも、今までの全部とってはあります。

注射自体はあっという間に終わります。
首の後ろにブスっと、一瞬で。
でも、怖がりワンコだと、結構大変そうです。
すごく吠えて嫌だ!!と訴えて腰がひけちゃってるワンコとか見ると
可哀想になりますね、注射は私も嫌いですから。
色んなワンコたちの注射に対峙する姿勢が面白いので
しばらく見学したりすることも。

アズキはビビリはビビリですが、
静かにビビってます。
吠えたり、暴れたりはしません、えらい。
でも、何かされる、ってことはわかるようで、
しかも、その「何か」はあまりいい事ではない、と察するよう、するどい。
静かに、しっぽを丸めて、腰がひけてるアズキ、
その情けない姿がかわいいです。

予定表を見ると、近所で行われるのは4月も半ば。
桜は散っちゃってるだろうなー。
今年も色んなワンコとアズキの
ビビリっぷりを見るのが楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です