しつけ、られてる?

アズキは芸らしい芸ができません。
バン!って射つ真似をすると、こてっと倒れる、とか、
合図でクルクル回る、とか、
2 − 1 は? ワン!と吠える、とか。
そういった芸は全くできません。

出来るのは、お座り、伏せ、お手、くらいでしょうか。
芸、と呼べるシロモノかどうか・・・。

食べ物がからむと、名前を呼べば、近くに来ます。
行ってもとくに何ももらえなさそうだ、とわかると、
呼んでも、チラ見で終わるか、完全無視ってことも。

小さい頃に、こちらもちゃんと躾ければよかったのですが、
まぁ、人に攻撃的にさえならなければ、それでいっか、と。

ほんの数回ですが、しつけ教室に通ったことがあります。
アズキを譲りうけた警察犬訓練所の方の教室です。
アズキをいつも横につけ、飼い主が止まれば、アズキも止まる、
飼い主が呼べば、ちゃんと近くにくる、
とか、そんなことをやった、ような覚えがあります。

でも、数回しか通わなかったので・・・、
アズキが覚えることはなかったなー。
アズキが悪いのではなく、
毎週末に行くのが面倒になっちゃった、という、
なんとも、ダメダメな飼い主が悪いんですけど・・ね。

こちらが特に何かした、覚えさせたのではないけれど、
アズキは大変友好的なワンコになりました。
もともとラブラドールの性格として、人が好きなんでしょうけど。
アズキは本当に人が大好き!
ワンコには全く興味を示さないことが多いけど、
飼い主さんには、可愛がってください!って
猛アピールするのが常。
本当の飼い主にもしないような甘えっぷりを見せられると
ちょっとジェラシー。
なんなん?それ??って思います。

長いテーブルで、相方と私は隣に座って食事をとります。
テーブルの前にはベンチソファがあって、
アズキがそこに乗っかり、アズキと私たち、
向き合って食事をとっています。
なんとも変は絵面です。

アズキにじーーーーと見つめられ、食事をしてると、
なんかあげなきゃいけないような気にさせられる・・。
しかも、お手!ってこちらが言ってもいないのに、
アズキは自主的に、お手、を繰り返す・・・。
その度に、アズキの黒い爪で、ガリっ!ガリっ!って
木のテーブルのフチが削られていく・・・・。

お手、をすれば何かもらえる、と刷り込まれちゃってるのね。
そう、刷り込んじゃったのね、こっちが。
仕方ない・・・。

散歩してて、「よく躾けられてますね」と
声をかけられたことがある。
ちゃんと飼い主さんの横について散歩して、えらいですねー、と。
その方もラブラドールを飼われているらしく、
散歩は、もうぐいぐいひっぱられて、
どっちが散歩させられてるかわからない状態だ、と。
あ〜、わかりますよ、アズキだって若い頃はそうでしたもん。
最近になって、引っ張ることもそうなくなったけど。

見る人によっては、アズキでもよく躾けられてる、風に
見えるんだ、へぇ〜。
そう見えるんだったら、あえて否定することもないか。
こちらも、それなりにしつけてます、って風にしよ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です