アズキ、生い立ちと名前と。

昨日も暖かかったけど、今日も春っぽい暖かさ。
もう冬の寒さは終わった、のでしょうか。
3月にも入ったし、この冬もなんとか乗り切ったと
言ってもいいでしょう。
この冬もしもやけに悩まされましたが、
3月を迎え、完治に向かっています。よかった。

3月はアズキの誕生日月です。
12年前の2005年3月にアズキは生まれました。
アズキのお父さんはイエローラブ、
お母さんはアズキと一緒の黒ラブです。
会ったことはありませんが、証明書にはそう記載されています。
どんな感じだったのでしょう、アズキはやっぱりお母さん似、かな。

7匹生まれたようで、オス3頭、メス4頭。
色はどうだったんでしょうね、黒が多かったのか、イエローか。
アズキ以外の兄弟たちは、どんなお家に行ったのかしら。
どんな暮らしをしているんでしょう。
みんな、元気に暮らしているのでしょうか。

うちに来る前、兄弟みんなでいた時は
なんて呼ばれてたんでしょう。
行き先が決まるまでは名前ってつけないのかな?
新しい飼い主さんがつける名前が初めての名前なのでしょうか。

名前はアズキが来る前に決めていた、と思います。
色んな候補があって和風、洋風それぞれ。
アズキって名前は自分が考えた、と、私も相方も言っています。
どっちだったかは、はっきりと覚えていないけど。
やっぱり私だった気がするなぁー。

アズキ。
この名前になぜなったか。
食べ物の名前がいいっていうのはうっすらとあったような。
和菓子が好きで、(でも同じくらい洋菓子も好きですが・・)
家に来た当初のアズキは小豆くらいちっちゃかったから、
・・・っていうのは後付け理由ですね。
あんこ、団子、きなこ(イエローだったらつけたかも)、だいず・・・
だいぶ、記憶が曖昧になってしまった・・。
色々候補があった中で、アズキ、って音の感じが
私、相方ともに一番気に入った、んでしょうね。
小豆・・・。漢字だと、なんかイメージと違う・・・。
あずき・・・。ひらかなもなーんかしっくりこない。
アズキ・・・。うん、音ともに字面もこれが一番しっくりくる。
ってことで「アズキ」となりました。

すごく考えに考えて、意味があって付けたようで(そうでもないか)
そんなに、考えてもなく、たいそうな意味もない。実は。
Eテレ「0655」で「なんでそんな名前ですのん?」っていう歌があって、
変わった名前のペットの紹介をするけど、
そこでは「なるほど」という理由が歌われる。
アズキは・・・応募しても採用されないに違いない。
たいした理由がないから。

でも、いい名前を付けたなーって自画自賛です。
アズキは、もうアズキ以外の名前って考えられない。
アズキはどう思っているでしょう。
気に入ってくれてると、いいけれど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です