犬をどこから?

ショッピングセンターに入っているペットショップを
ちょっと覗いてみました。
子犬、子猫、みんな可愛いかったなーー。
犬は小型犬がほとんどで、ラブラドールはいませんでした。
大型犬は、今あまり人気がないのですかね。

ペットショップですから、そのかわいいこたちを
売っているわけで、それぞれ値段がついています。

いやぁー、みな高いですねー。
・・・というのは、私の中の基準でしかないのですけど。
それだけの価値がある、と納得しか方が
その子たちを家族として迎えるのだから、
なんの問題もないのですけれど。

昔はペットショップで子犬たちを眺めるのが好きでした。
あ〜〜、こんな可愛いワンコを飼えたらなぁー、
どんなにシアワセだろう・・・と。

犬を自分で飼うようになってからは
ちょっと違う感情もあるような・・。
今でも、色んな種類のワンコ、ニャンコを見るのは楽しいです。
でも、あ〜可愛い、楽しい、だけではすまない、と言いますか。
みんな、ちゃんとお家が決まるといいなぁ、
早く、行き先が決まってくれますように、と思ってしまいます。

なかなか買い手がつかず、大きくなってしまった子たちの
その後について、色々と・・・、
ニュースなどで見聞きすることがあります。
大きくなって、シアワセに暮らしましたとさ、
と、ならない場合の方が多いようなことを見聞きする、わけです。

実際のところはわかりませんが・・・。

アズキはペットショップから購入したのではありません。
知人の紹介で、警察犬訓練所の方から譲っていただきました。
礼金はお支払いしましたが、10万円までいかなかったような、
随分良心的な金額だったと思います。

犬種など、特に問わないのであれば、
保護犬を譲り受ける、とうのもありますね。
詳しくはないのですが・・・、
何か諸経費みたいなものがかかるとしても
お安く入手する方法の一つ、であるのかもしれません。

高い金額を支払ったのだから大切にする、
ただも同然だったから、それなりに扱う、
というような、最初にかかった経費でその後の飼い方に
差があってはいけないと思っています。
ペットショップから来た子でも、保護犬でも
家族として迎え入れた以上、
責任を持って、その子を一生面倒みてあげなくちゃ。

と、なんか、まぁ・・・色々と考えてしまいました。

警察犬訓練所からやってきたアズキ。
警察犬の素質は全くないアズキ。
10万円までしなかったアズキ。
我が家に来てくれた以上、責任を持って一生面倒みるからね。
安心してくださいな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です