ラブラドール、アズキ。

labrador-days1

12年前、我が家にやってきた黒いラブラドール。
生まれて2ヶ月くらいだったかな、黒猫のように小さかったっけ。
抱っこすると、なんか壊れちゃいそうなくらいか弱い感じで。

犬を飼いたい、と小さい頃から思ってて、
やっとその願いが叶ったのは大人になってから。
実家はお店をやっていて、家に庭がなくて犬なんて飼えません!って。
あの頃は家の中で犬を飼うなんて考えはなかったもんなー。
庭がない = 犬は飼えない
もう、どうにも親を説得する術などなかったな。 “ラブラドール、アズキ。” の続きを読む